「ひじきちりめん」 をつまみ食い

今回は、みなさまの食卓にも登場しやすい、「ひじきちりめん」をつまみ食いです。
まず、熱々のごはんにただふりかけて食べてみる。ん〜ひじきのほどよいやわらかさとちりめんの磯の風味で、おかずがなくてもご飯が進みます。それから、梅や大葉などとまぜあわせたら手軽な混ぜご飯に。これは妻のアイデアですがこれまた美味しいです。

お弁当に、サラダに、冷奴にふりかけて、卵焼きに混ぜて・・・手軽になんにでも 合わせられるのもいいですね。
飲んだ後、自宅に帰って、お茶漬けにサラっとふりかけるだけで、いつもと一味違う、ひじき茶漬け。 これなら奥さんに面倒くさいと叱られる事もありませんね。

梅雨時の湿った時期にはやはりこういった「さっぱりした食事」がいいかもしれな いです。

商品ページはこちらです>>クリック