大分県マーケティングアドバイザーとして委嘱されました

大分県マーケティングアドバイザー

写真上:マーケティングアドバイザー委嘱式
写真下:広瀬大分県知事との懇親会に出席

the おおいた

「The・おおいた」ブランドの目標達成には既存の販路の拡充や新たな販路の開拓が必要です。

現在、販路開拓担当者(マーケター・大分県職員)が東京・大阪・福岡にそれぞれ1名が配置され活動しています。

彼らへの助言・支援をする役目のマーケティングアドバイザーとして大分県知事よりこのたび委嘱されました。

アドバイザーの選定基準としましては、大分県にゆかりがあり流通事情に精通していて、現に大分県産の農産物に尽力を注いでいるということです。

弊社の具体策として次のように考えております
1.園芸(1次加工品)素材の飲食料品メーカーへの供給。
2.生産者(製造者)と共同で企画開発を行い流通業界(コンビニ等)・外食産業への商品提案。
3.量販店での大分県フェア開催。
4.青果卸商・惣菜製造業等への販売。
5.宣伝効果(大分県産品の掲載販売により消費者に大分イメージアップ)
(1) 通販カタログ
(2) 弊WEBショップ「グロウイング食卓便」・・・関係先との相互リンク
6.在京大分県人への働き掛け

少し堅くなりましたが、皆様においしいものをお届けできるよう頑張っていきますので応援よろしくお願いします。