【大分特産】手打ち生めん・だんご汁・やせうま セット 注目の商品!

『由布院盆地より200m登った城ヶ岳農場に今年は質、量ともに最高の蕎麦が採れました。その採れとれの蕎麦をつど製粉し天塩で締め、名水で打ち上げた自然物でございます・・・』 「ゆふいん麺工房」さんが自ら原材料を栽培し、育て上げたそば粉で作った上品な逸品はすべて生めんタイプ。そば・うどんに大分名産のだんご汁・やせうまをセットしたお得な商品となっています。

【大分特産】手打ち生めん・だんご汁・やせうま セット

価格:

1,510円 (税込)

購入数:
友達にメールですすめる

※写真はイメージです。

※当商品は税込み・送料別途とさせていただきます

セット内容: 生だんご汁220g×1 生やせうま220g×1 
(だんご汁には味噌だれ、やせうまにはきな粉がついてます)
※同一発送元の商品で同梱ができます
発送元・「ゆふいん麺工房」


『おいしい食べ方』

☆そば・うどん

茹で方 2リットル以上の多めの湯を沸騰させた中へ、麺1袋(2人前)を静かに入れ、軽くかき混ぜます。沸き立つまで強火にし、その後火を弱め全体で4〜5分ほど茹でます。(さし水はしないで蓋をして煮たほうがおいしくできます)好みの硬さになればすばやく冷水で洗います。

温かくして召し上がる時

茹で上がりましたら麺をさっとお湯にくぐらせ器に盛り、熱くしたつゆをかけてお召し上がりください。

冷たくして召し上がる時

茹で上がった麺を水洗いし、小ざるに盛り、つゆをかけてお召し上がりください。お好みの具を盛り合わせると一層おいしくお召し上がりいただけます。

☆やせうま

鍋にお湯を十分沸騰させてから生麺を入れ、約5分くらい好みの硬さにゆでてざるに入れてすばやく水洗いします。

水切り後、お皿に麺を盛り付け、きな粉と砂糖をまぶしてお召し上がりください。

☆だんご汁

煮干でダシをとった鍋に里芋、椎茸、ごぼう、玉ねぎ、人参等、季節の野菜を入れ、野菜が煮上がる頃に生麺を入れます。次に味噌を溶きこんでから青物野菜(キャベツ、春菊など)や油揚を入れると色彩豊かな「だんご汁」の出来上がりです。


賞味期限 20日間 (パッケージに記載) 

保存方法 直射日光及び、湿気を避けて冷暗所にて保存してください。


”知ってますか?だんご汁(鮑腸「ほうちょう汁」)の由来”

戦国時代、豊後(大分)の大名・大友宗麟はアワビ(鮑)の腸が大好きでした。

合戦に赴いた際、好物の鮑を食べたいと言ったが、山間地のため入手できない。家臣が困った末に小麦粉を練り、うどん状に細くひねり伸ばし、アワビの腸に似せたものを作った。それを味噌汁の中にいれこれを出したところ、宗麟は大変気に入り、その後好んで食べたという事です。

これが鮑腸(だんご)であります。この鮑腸と一緒に季節の野菜を煮込んで味噌仕立てにしたものを「鮑腸汁」、現在の「だんご汁」の由来となってます。